NEWS

24.06.09

SUKIYAKI 2024 ARTIST LINE UP #2 / 事前会期プログラム詳細

2024 LINE UP 第2弾

 

MAYUNKIKI & SURGE (UK, Poland, Japan / イギリス, Poland, 日本)

DUO MOSIM (Korea / 韓国)

MESTRE CHACON & TRIO BAQUEBA (Brazil, Japan / ブラジル, 日本)

CHIYU-BU, KANAZAWA COLLEGE OF ART (Japan / 日本)

KOIWA SHUTARO (Japan / 日本)

SALAM UNAGAMI (Japan / 日本)

 

NAKANO YUKI (Japan / 日本)

SATO ANNA (Japan / 日本)

RENEGADES STEEL ORCHESTRA (Trinidad and Tobago / トリニダード・トバゴ)

KURAGE BAND (Japan / 日本)

 

SUKIYAKI STEEL ORCHESTRA (Japan:Sukiyaki / 日本:スキヤキ)

SALAAM ALEIKUM! (Japan:Sukiyaki / 日本:スキヤキ)

TU-MARACCA (Japan:Sukiyaki / 日本:スキヤキ)

SUKIYAKI GIANT PUPPETS GROUP (Japan:Sukiyaki / 日本:スキヤキ)

 

第1弾はこちら

 

 

 

市民向け音楽体験プログラム

スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールドは3つの会期に分けられ、年間を通して活動を行っています。8月の3日間のフェスティバルの前の「事前会期」と呼ばれる期間には、市民を中心としたアウトリーチやワークショップを実施。世界の音楽や文化に気軽に触れる機会を提供したり、スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールドというイベントの周知を目的としています。受講者はフェスティバル期間中に成果発表のパフォーマンスを行います。今年は下記のラインナップで、南砺地域各世代に向けて夏から秋にかけてアウトリーチ公演やワークショップ計80回以上の大型交流プログラムを予定しています。

 

 

◆アウトリーチ「世界の音楽体験」

韓国音楽体験
6月26日(水)~7月3日(水)
講師:デュオ・モーシム/韓国
南砺市内3小学校・1中学校で計8回の授業を予定。

 

ブラジル音楽体験
7月11日(木)~7月16日(火)
南砺市内2小学校で計7回の授業を予定。南砺市内企業でも実施予定。

 

アートワークショップ
7月13日(土)
南砺市内児童館1館でワークショップを実施。

 

奄美島唄・三線体験
11月4日(月)~11月10日(月)
南砺市内小中高校で授業を予定。

 

◆一般向けビギナーワークショップ [詳細はこちら]
韓国打楽器「チャング」
6月27日(木) , 28日(金), 29日(土) 全3回
会場:métisse 3F マルチスペース(富山県南砺市苗島4785)

 

ブラジルのリズム「マラカトゥ」
7月12日(金) , 13日(土), 14日(日) 全3回
会場:福野文化創造センター スタジオM(富山県南砺市やかた100)

 

◆子ども向けワークショップ [詳細はこちら]
アートワークショップ「ランタンづくり」
7月14日(日) 午前・午後
会場:métisse 3F マルチスペース(富山県南砺市苗島4785)

 

韓国打楽器「チャング」
8月16日(金)~8月22日(木)  全5回
会場:福野文化創造センター スタジオD(富山県南砺市やかた100)

 

ブラジルのリズム「マラカトゥ」
8月16日(金)~8月22日(木) 全5回
会場:福野文化創造センター スタジオM(富山県南砺市やかた100)

 

◆スキヤキ・レジデンス
2010年から続く地域滞在型創造プログラム「スキヤキ・レジデンス」では、国内外から集まるプロアーティストによるオリジナルのパフォーマンス製作を行います。南砺市内に長期滞在し、街中で生活することで、地域の文化資源を取り入れた音楽やパフォーマンスが生まれ、地域コミュニティとの交流促進や理解にもつながります。
スキヤキとも縁の深いアイヌのアーティスト マユンキキが、2022年英国バーミンガムのギャラリーIKONにて個展を開催し、現地のアートプロジェクトSurge Forwardのミュージシャンとのセッションをきっかけに生まれたユニットMAYUNKIKI &SURGEが滞在。日本でのレジデンスは彼らにとって初めての試みとなる。
メンバー: MAYUNKIKI & SURGE
マユンキキ(日本)
ケイティ・スティーブンス(イギリス)
シド・ピーコック(イギリス)
チメク・ヨズウィアック(ポーランド)
廣瀬拓音(日本)
サミュル・チャールズ・ウースター(イギリス)

 

◆文化芸術団体向けワークショップ
スキヤキ・スティール・オーケストラ および 福野小気分はカリビアン
大人、子どものスティールパン・オーケストラへの演奏指導

 

サラマレクム!
韓国音楽の演奏、パフォーマンス指導

 

ブラジル音楽の演奏、パフォーマンス指導

 

アトリエでの公開製作

 

◆シンポジウム「地域コミュニティから世界へ、伝承と発信の新しい工夫」
市内で積極的に活動を行っている文化芸術団体と、県外からのゲストが参加するシンポジウムを実施。さまざまなジャンルの団体が集まり、話を聞くことで、それぞれの持つ現状や課題、解決策などを探り、団体間交流のきっかけづくりを目指すします。
8月24日(土)11:30~12:30 予定
登壇:南砺市内の文化芸術団体 数組

 

◆万博国際交流プログラム 南砺市 x トリニダード・トバゴ

2025年に控えた関西・大阪万博の国際交流プログラムとして、南砺市とトリニダード・トバゴの交流が決定。南砺市福野で30年に渡り親しまれているスティールパンをテーマに子どもも大人も体験できるビギナーワークショップや、市民楽団への演奏指導を行います。また万博特別編成ユニットクラゲバンドも参加し、市民との交流を図ります。

 

スティールパンワークショップ
7月13日(土), 7月14日(日) 全3回
講師:スキヤキ・スティール・オーケストラ/日本・スキヤキ
会場:パンヤード(スキヤキ・スティール・オーケストラ練習場/富山県南砺市広安115)

 

スキヤキ・スティール・オーケストラ および 福野小気分はカリビアン
講師:レネゲイズ・スティール・オーケストラ(トリニダード・トバゴ)
大人、子どものスティールパン・オーケストラへの演奏指導

 

クラゲバンドと市民による交流
8月予定
参加:クラゲバンド/日本

 

スキヤキ2024ヘリオスステージチケット情報

日時:

8/24(土)17:00開場 17:30開演

8/25(日)13:30開場 14:00開演

会場:南砺市福野文化創造センター 円形劇場ヘリオス(富山県南砺市やかた100)

 

【注意事項】

・高校生以下無料(中高生は学生証要提示)。

・8/24(土)は夜間のため、中学生以下は保護者同伴。

・ヘリオスステージ以外のエリア、プログラムは無料です。

・公式[スキヤキSHOP]では電子チケットのみの販売となりますのでご注意ください。

 

2DAYS【5/1(水)~・数量限定】

料金:8,000円

プレイガイド:スキヤキSHOPイープラス

 

単日券【5/1(水)~】

料金:前売4,500円/当日5,000円

プレイガイド:

スキヤキSHOP、イープラス[24日/25日]、チケットぴあ[両日共通Pコード:268-854]

南砺市:メティス、南砺市福野文化創造センター、ア・ミュー

高岡市:サードビート

富山市:ディスクビート

金沢市:レコードジャングル、エブリデイ・レコード