ARTIST

THE PARADISE BANGKOK MOLAM INTERNATIONAL BAND

[Thailand/タイ]

近年、ヨーロッパや日本の音楽ファンからも熱い注目を集め、盛り上がりを見せる東南アジアの音楽シーン。なかでもタイ東北部イサーン地方やラオスの伝統音楽であるモーラムに、クラブジャズやソウル、ラテン、レゲエのエッセンスを融合させ人気を獲得しているのが彼らだ。タイのレア・グルーヴを世界中に紹介してきたDJのマフト・サイとクリス・メニストが中心となり、弦楽器ピン奏者のカムマオ・プッタノン、竹製の管楽器ケーン奏者のサワイ・ケーオソムバットという2人のベテランモーラム演奏家を擁して結成。2014年に「21st Century Molam」、2016年に「Planet Lam」と2枚のアルバムを発表している。ピンの音はミツバチが花の周りを飛び回る様子、ケーンは風が木の葉を揺らす音など、モーラムが伝統的に表現してきた自然から生まれるメロディにモダンなグルーヴを掛け合わせ、まさに「21世紀のモーラム」を発信している。グラストンベリーを始め世界からのラブコールが止まない彼らが満を持してスキヤキ初出演!

●SUKIYAKI MEETS THE WORLD 2019 ヘリオスステージ(8/24)

WEBSITE

来日編成

MAFT SAI(Percussion)
PAMP(Bass)
AREM(Drums)
SAWAI(Khene)
KANMAO(Pin)

VIDEO

 

PAGE TOP