ARTIST

TAIKUH JIKANG

影絵師/音楽家・川村亘平斎の音楽ユニット。「架空の島の民謡」をコンセプトに、ガムランやスティールパンが響き合う唯一無二のパフォーマンスは、日本のみならず世界中から熱い支持を受けている。2009年にスタートし、現在までに4枚のCDとライブDVDを1枚制作。2012年インドネシア/マレーシア2カ国ツアーを成功させ、バリライブDVD【ONEGONG】を発表。2013年に2nd album【RAINICHI 来日】を発表。小山田圭吾(cornelius),木津茂理(民謡歌手)等豪華ゲストが参加、音楽シーンに強烈なインパクトを与える。その年の鎌倉宮薪能では細野晴臣氏と共演し、その後細野氏の主宰するイベントに出演する。2015年、コンピレーションアルバム『ALMA music box』に参加し、漫画【宇宙兄弟】とコラボレーションしたPVに楽曲提供。2016年、3rdALBUM【ウミトヨル】をリリース。2021年リリースの【Majo】は、「ディスクUNIONで知らない国のコンピレーションアルバムをジャケ買いしたら大当たりだった」をコンセプトに、各方面から高い評価を受けている。常に変化し続ける彼等のお祭り騒ぎは、ますます目が離せない。西はアフリカ、東は日本、広がる海のシルクロード、移ろい繋がる音の旅。

●SUKIYAKI MEETS THE WORLD 2021 ヘリオスステージ DAY 2(10/24)

WEBSITE Twitter Facebook Instagram

VIDEO
PAGE TOP