NEWS

【開催決定】「韓国打楽器」オンラインワークショップ!

チャン・ジェヒョが切り拓く韓国打楽器の新たな世界を知るオンラインワークショップ開催!

スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールドとチャン・ジェヒョ

チャンさんとスキヤキの出会いは2001年、パーカッション・グループ「PURI」のメンバーとしてご出演いただいたのが最初でした。以来20年に渡り、多国籍打楽器集団「サラマレクム!」や子供たちの韓国打楽器チーム「サムルノリ・シグ!」の指導者、また「スキアフリカ”スキヤキ・オールスターズ”(2010結成)」「クアトロ・ミニマル(2011年結成)」「アンサンブル・セレーネ(2019年結成)」などレジデンス・プログラムのメンバーとして、重要な役割を担ってきました。このオンラインワークショップは、そんなチャンさんが探求し新たな道を切り拓いてきた、伝統と革新が融合する韓国打楽器の世界を深く知る時間になればと思います。

 

DAY1 韓国打楽器のリズムを掘り下げる(韓国打楽器経験者向け) 2月21日(日)19:00~20:30

韓国音楽のリズムパターンへの理解を深め、習得を目指します。こちらは打楽器経験者向けのレクチャーを予定しています。韓国打楽器経験者に限らずパーカッショニスト必見です!

DAY2 チャン・ジェヒョと韓国打楽器の歩み(どなたでも!) 2月28日(日)19:00~20:30

韓国打楽器の歴史やチャンさん自身がこれまで韓国打楽器とどう向き合ってきたのかを語ります。韓国打楽器に興味のある方、チャンさんについてもっと知りたい方などどんな方でもお気軽にご参加ください。

講師:チャン・ジェヒョ


音色とニュアンス、パワーと空間でリズムを表現する韓国指折りのパーカッショニストであり、韓国打楽器を使ったオリジナルな表現を創造し続ける希代のアーティストでもある。韓国伝統音楽と世界の様々なリズムとの融合を目指しグローバルな活動を展開。世界的に活躍した「プリ」、「ヴァイナログ」を経て現在は「ソナギ・プロジェクト」のリーダーとして、世界各地での公演を成功させる。俳優や音楽監督としても海外の舞台に出演するなどその多岐に渡る才能は留まることを知らない。
スキヤキには2001年に初出演、2003年よりワークショップ講師を務める。各国のアーティストが共同生活の中で新たな音楽を創造するスキヤキレジデンスユニット「クアトロ・ミニマル」「アンサンブル・セレーネ」のメンバーとしても活躍している。

参加・申込方法

■参加費 無料
■定員 なし

オンライン会議アプリZoomにて公開。
参加をご希望の方はこちらのフォームよりお申し込みください。
受付完了後、スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド実行委員会よりワークショップ受講のためのリンクをお送りさせていただきます。

主催・お問合せ

スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド実行委員会
富山県南砺市やかた100(南砺市福野文化創造センター内)
TEL:0763-22-1125  MAIL:info@sukiyakifes.jp

 

関連記事一覧

PAGE TOP