NEWS

現状のご報告とお願い【スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド2020】

★ENGLISH BELOW★

スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド実行委員会は、新型コロナウイルスの状況が日々変化していく中で、関係機関やアーティストの皆様とも、安全や健康面は勿論、様々な角度から慎重に協議を行っています。
スタッフ間でもオンライン会議を重ね、本会期プログラムや長期滞在型ワークショップ、レジデンス・プログラム、スキヤキトーキョー、その他ネットワーク公演も含めた開催の可否について、判断基準や判断時期、方針を協議中です。

例年であれば4月から5月にかけてはイメージビジュアルや出演アーティストを発表し、皆様とワクワクを共有する楽しい時期なのですが、今年はもう少しだけ時間をください。
スキヤキを支えてくださっている文化機関や関係企業、スタッフ、そしてもちろん出演を前向きに検討してくれている世界中のアーティストと、最善の選択を模索していきたいと思います。
具体的な方針は、近日中に改めてご報告させていただきます。

気にかけてくださっている皆様にはご心配をおかけしますが、どうかご理解いただけますようお願いいたします。

スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド実行委員会


INFORMATION

The situation of the COVID-19 in Japan and in the World is changing every day, and we are carefully discussing with all the artists, partners, organizations and supports, about the health condition and security of everyone.
We also continue to debate with all the SUKIYAKI staff via online meetings, regarding the content to be proposed in Nanto, on our main program, long-term workshop courses and residences, or in our network concerts in Tokyo, Okinawa (and more).

Usually now is the period to announce our program, to present new design and contents. This year in this very particular situation worldwide, we are taking time to find a consensus with all our precious partners, in order to take the best decision for everyone – beloved audience, artists, staff, and all our supports.
We will inform you of our decision soon.

Thank you very much for your understanding, cooperation and support!

SUKIYAKI MEETS THE WORLD COMMITTEE

関連記事一覧

PAGE TOP