NEWS

スキヤキ・キャラバン in 花椿 開催決定!

南砺市を巡る音楽ツアー

スキヤキ・キャラバン in 花椿

日時:7月14日(日) 開場13:30 開演14:00
会場:障害者支援施設「花椿」 南砺市蛇喰1302
出演:Arpassion、Agbadja、スキヤキ巨大人形隊、花椿バンド
入場無料 全席自由 (どなたでも入場いただけます)
主催:スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド実行委員会
共催:北日本新聞社/社会福祉法人 渓明会

Arpassion アルパッション

アルパハープ(ラテンハープ)とパーカッション、 ギターのユニット。情熱的なラテンの定番曲から誰もが知っているJ-POPまで幅広く演奏している。インストだけではなく、メンバーがそれぞれ歌も歌い、個性を生かした曲作りをしています。富山県内のイベントにて活躍中。

Agbadja アバジャ

西アフリカ・トーゴ共和国からやってきたROROと、富山に住みながらアフリカ太鼓修行旅をしていた朋弥が出会い意気投合!平和と太鼓を愛する二人で、ハッピーな太鼓サウンドをお届けします。

SUKIYAKI GIANT PUPPETS GROUP  スキヤキ巨大人形隊

2014年モザンビークの講師とともにペットボトルなど身近な材料を使って高さ3mを超える巨大人形を製作。その後メキシコのアーティストのデザインによる2体、独自に小人人形4体、サウンドシステムオブジェ、地元福野の文化を継承すべく伝統的な竹や和紙を使いひとりで操る灯りのつく行燈型の巨大イモムシを2体製作。一種異様な動きとその迫力は、ステージやパレードを盛り上げ大活躍。一躍フェスの顔となり市内外のイベントにも出没。市内井波地域アスモSCにある工房での公開製作も必見!

花椿バンド

 

2002年の障害者支援施設“花椿” (南砺市井口地域)の利用者と職員によって結成。利用者から個々の好きな言葉を募集し、作曲したオリジナルソング「みんなのうた」をレコーディングするなど積極的に音楽を楽しむ活動を進める。毎年スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールドの出演者らとセッションし、着実にレベルアップし続けるユニークなバンド。

関連記事一覧

PAGE TOP